笑福亭鶴光がニッポン放送で披露した替え歌の内容は?なぜ謝罪まで3か月かかったのか

「Mr.オールナイトニッポン」とも呼ばれ、幅広い年代から愛されている落語家の笑福亭鶴光さん。

下ネタ好きで定評のある鶴光さんですが、自身の番組内で3月15日の放送で歌った替え歌が物議を呼び

なんとニッポン放送が番組内「内容があまりにも低俗」と謝罪をしました。

いったいどんな内容の替え歌だったのでしょうか。そして、なぜ謝罪まで3か月も時間がかかったのか紹介します。


この記事を読むとこれがわかる

・笑福亭鶴光が披露した替え歌の内容
・なぜ謝罪までこれだけ時間がかかったのか

スポンサーリンク
目次

笑福亭鶴光 ニッポン放送で披露した替え歌で謝罪

問題となったのは、ニッポン放送で鶴光さんが持っている番組「鶴光の噂のゴールデンリクエスト」内で

3月15日に披露した「ピンク・レディー」の替え歌で、その内容をめぐり、ニッポン放送が謝罪をしました。

今般、弊社が3月15日に放送しました「鶴光の噂のゴールデンリクエスト」におきまして、
ピンク・レディーの複数曲の替え歌を放送しました。
しかしながら、その歌詞の内容はあまりに低俗であり、
公共の電波で流すには著しく不適切なものでした。

引用元:ニッポン放送

これには、多くの批判殺到・・・と思いきや、鶴光さんがこういった不適切発言をすること自体は想定内で

どちらかというとそれすらも許されなくなった現代社会の厳しさを嘆く声が多数上がっていました。

では、いったいどんな内容だったのでしょうか。

スポンサーリンク

笑福亭鶴光 ニッポン放送で披露した替え歌の内容は

問題となった替え歌についてですが、現在放送内容を聞くことはできなくなっています。

転載などもないため、当時リアルタイムで聞いていた方の記憶のみとなってしまいましたが

現時点で分かっている情報は下記です。

笑福亭鶴光 替え歌の内容

・ピンク・レディーのヒット曲「UFO」「サウスポー」の替え歌で下品な言葉を多用
・そのほかにも性的・差別的な表現が使われていた
・作詞、作曲をされた方々にも失礼に当たるような内容だった

そして、2ちゃんねるで実際に聞いていた方によると、下記のようなイメージのようです。

UFO→ティ〇ポ!
あぁ、渚のシンドバッド→あぁ、朝からティ〇ポ勃った
透明人間現る現る→〇茎〇んちん現る現る 〇茎〇んちん現る現る 嘘を言っては困ります 現れないのが〇茎〇んちんですぅ~
剥きますよ 剥きますよ 剥きます剥きます イキます!

引用元:名無しさん@ON AIR

一部とはいえ、なかなか過激ですね・・・

それくらいのことを言っても鶴光さんからすれば平常運転なのかもしれませんが。。。

しかし一点気がかりなのが、なぜ今このタイミングでの謝罪となったのかについてです。

スポンサーリンク

笑福亭鶴光 なぜ謝罪まで3か月かかったのか

謝罪まで3か月ほどかかった理由についても明確な公言はされていませんが

一番は、その鶴光さんのキャラクターにあるのではないかといわれています。

前掲したコメントにもあったように、鶴光さんからすれば下ネタは平常運転。

それをわかったうえで視聴者も聞いているので対して問題視されていなかった可能性が高いです。

一方で、それを聞いて不快に感じた方もいたため、その調査や検証に時間がかかったとみられています。

とはいえ、その可能性があったのであればもっと早くコメントを出せたはず。

もしかしたら、アンチや過度な人権意識を持った方があえて時間が経ってから訴えたのかもしれませんね。

真相はわかりませんが、今後鶴光さんの発言内容が委縮してしすぎないかが心配です。

スポンサーリンク

笑福亭鶴光がニッポン放送で披露した替え歌の内容は?なぜ謝罪まで3か月かかったのか まとめ

いかがでしたでしょうか。

個人的には、万人が聞くような放送でもないため、そこまで問題視する必要があったのかとは思ってしまします。

これをきっかけに発言内容がつまらなくなってしまわないかが心配です。

最後までご覧いただきありがとうございました!!

笑福亭鶴光 プロフィール

・名前:笑福亭鶴光(しょうふくてい つるこ)
・本名:小林幸男(こばやし ゆきお)
・生年月日:1948年1月18日(2024年現在:76歳)
・出身地:大阪府大阪市平野区
・職業:落語家・ラジオパーソナリティー
・血液型:O型

笑福亭鶴光さんは、上方落語協会の顧問を務めながらラジオパーソナリティも務めている落語家です。

「Mr.オールナイトニッポン」「エロカマキリ」など様々な異名を持ち、多くのリスナーに愛されています。

吉幾三や桑田佳祐と並び、芸能界屈指の下ネタ好きといわれており、今回の騒動でのダメージはほとんどなさそうです。

↓↓↓関連記事はこちら↓↓↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次