【画像】ハヨンスの若い頃がかわいすぎる!日本でモデルをしていた過去も

2024年4月からの朝ドラ「虎に翼」では崔香淑(コウ・シュウシュク)役としても抜擢され

その活躍の場が広がってきているハヨンスさん。現在33歳の彼女ですが、若い頃が特にかわいすぎると話題です。

そこでこの記事では、ハヨンスさんの若い頃と、日本でモデルをしていたころの画像を振り返っていきます。


この記事を読むとこれがわかる

・ハヨンスの若い頃の画像
・ハヨンスの日本でモデルをしていた時代の画像

スポンサーリンク
目次

【画像】ハヨンス 若い頃

・名前:ハ・ヨンス(本名:ユ・ヨンス)
・生年月日:1990年10月10日(2024年3月現在:33歳)
・出身:韓国・釜山

ハヨンスさんは、2人兄妹の末っ子として釜山で生まれてから

学費を稼ぐためにモデルとしてソウルで活動を開始されました。

そして人気が出たことをきっかけに2013年に映画『恋愛の温度』で女優デビューをされています。

2013年(23歳)デビュー

こちらがハヨンスさんのデビュー当時、23歳のころの画像です。

現在(2024年)の下の画像と比較するとまだあどけなさが残っていて、とてもかわいらしいですね!

この年はさらに『モンスター~私だけのラブスター』にてヒロインにも抜擢され

女優としての道を確実に進んでいきました。

ヒロイン補正も入っているかもしれませんが、急に大人びていますね。。。

このナチュラルな可愛さから、宮崎あおいさんに似ているとの声もありました。

スポンサーリンク

2014年(24歳)

2014年も変わらず女優として活躍をつづけたハヨンスさん。

同じく韓国の歌手IUさんとも似ていると話題になりました。

10代と言われてもわからないくらい童顔ですね!!

スポンサーリンク

2015年(25歳)

2015年には、所属していたBHエンターテイメントのマネージャーが独立され、

新しく設立した会社の「マネジメントA.N.D」へ移籍されました。

新天地での活動がスタートした一年になりました。

スポンサーリンク

2016年(26歳)

このあたりからあどけなさも抜けて、大人な女性の役も増えてきました。

2016年8月には、視覚障害を持たれた方に女性用品を寄付する等

社会貢献もされていたとのことです。

ただお綺麗なだけでなく、こういった人間としても魅力的な側面も持たれていて

ますます素敵な女性だなと筆者は感心してしまいました。

スポンサーリンク

2018年(28歳)

2018年には、日本のドラマ「リッチマン、プアウーマンの韓国リメイク版

『リッチマン』に出演し、石原さとみが演じた役を担当されました。

たしかに、言われてみればどことなく石原さとみさんに似ているかもしれませんね。

そして、この年にはPLKエンターテイメントへ移籍、そして2020年にANDMARQへ移籍されます。

このように様々な事務所を移籍しつつ、現在のTWINPLANETに所属することとなったハヨンスさんですが

実は、事務所に所属する前から、日本でもモデル活動を行っていました。

スポンサーリンク

ハヨンス日本でモデルをしていた過去も

今でこそ韓国そして日本どちらでも活躍をされているハヨンスさんですが

実は2013年にデビューする前は日本でもモデル活動を行っていました。

そこでの貴重な画像が下記です。

特に最後の画像はとてもあどけなくて、小さい頃から美少女だったことが伺えますね。

現在の写真と見比べてみても、より磨きがかかった美人になっていて脱帽です。

今後のご活躍からも目が離せませんね!!

スポンサーリンク

【画像】ハヨンスの若い頃がかわいすぎる!日本でモデルをしていた過去も まとめ

いかがでしたでしょうか。

これだけかわいくて目の保養になるハヨンスさんが毎朝みられるなんて

朝ドラって最高ですね。今後のご活躍が楽しみです!!

最後までご覧いただきありがとうございました!!

↓↓↓関連記事はこちら↓↓↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次