【なぜ】英検2024の合否発表が見られない理由は?認証方法を変えたのが原因だった!

2024年6月24日正午に一次試験の合否発表が出された実用英語技能検定(英検)。

そこから10時間近く経ってもいまだに合否発表が見られない事態が発生しています。

いったいなぜなのでしょうか。原因と回避方法について調査委しています。


この記事を読むとこれがわかる

・英検2024の合否発表が見られない理由
・どうやったらみられるようになるのか

スポンサーリンク
目次

英検2024の合否発表が見られない

2024年6月24日に一次試験の合否が発表されるはずでしたが、なかなかつながらない事象が発生しています。

中には「404 not found」(=サーバとの接続ができない)というエラー表示が出ている方もいるようですが

現在は順番に数十分待てばログインできるようになっています。

英検の合否発表がネット上で実施されたのは今回が初めてではありません。

では、いったいなぜ今回いきなりこのようになってしまったのでしょうか。

スポンサーリンク

英検2024の合否発表が見られない理由 認証方法を変えたのが原因

今回の事象が起こってしまった一番の理由は、「認証方法」を変えたためです。

今まではただ単に英ナビ!のアカウントでログインをするだけで確認ができていた合否発表。

しかし、今回から様々な観点により「生涯学習アカウント」でのログインが必須となりました。

これによりパスワードが不要になったり、安全性が高まったりする反面処理が重くなるため、

その分サーバへの負荷が高くなってしまい、サーバがダウンしてしまったことが原因とみられます。

年間で合計で400万人近くが受験する試験ということだけあって、多くの方に影響があったようです。

スポンサーリンク

英検2024の合否発表 SNSデモ見られないとの声多数

SNS上では、合否発表から10時間近く経った22時でもなおつながりにくい状態が続いているようです。

確かに合否発表には一気にアクセスが集まります。

ただ、今回のようにサーバーががっつり落ちてしまうとなかなか復旧しません。

サーバスペックを上げるか、認証方法を変えて負荷軽減をするかなど対応をしていただきたいですね。

スポンサーリンク

【なぜ】英検2024の合否発表が見られない理由は?認証方法を変えたのが原因だった! まとめ

いかがでしたでしょうか。

これは本合格ではなくあくまでも1次試験の合否発表ということもあり

2次試験の実施日が確定しないことによる不利益が発生した方も多いのではないでしょうか。

今回の事態を肝に銘じ、認証方法やサーバスペックを見直していてただきたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました!!

↓↓↓関連記事はこちら↓↓↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次